〒457-0815 愛知県名古屋市南区柴田町6-1
ご予約
観光ガイド
ホテル近くの名古屋港を中心に公園、レジャー施設をご案内いたします

日本ガイシホールや、名古屋港海釣り公園など
観光やレジャー施設をご案内

※入園料や営業日などは変更される場合がありますので、詳細は各レジャー施設のインフォメーションに直接お確かめ下さいますようお願いいたします。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム

名古屋アンパンマンこどもミュージアムアンパンマンの世界が広がる参加・体験型ミュージアムとしては、横浜に続いて全国で2ヵ所目。アンパンマンのキャラクターが本格的に展開するのはめずらしく、ここにしかないアンパンマンのグッズや食べものがいっぱいの「ショッピング&フード」も充実。

ご利用案内

開館時間:0:00~17:00(最終入場16:00)※季節により変動
休館日:直接お問い合わせください
入場料:1,500円(税込)1歳以上(1歳未満無料)

※1歳以上小学生以下のお子様には記念品つき
※障がい者割引 障がい者手帳をお持ちの方(つきそい1名まで)障がい者手帳の提示で50%割引き

住所

〒511-1135 三重県桑名市長島町浦安108-4
電話:0594-45-8877(10:00~17:00)
[名古屋アンパンマンこどもミュージアム 公式ページ]

▲上に戻る

稲永スポーツセンター

稲永スポーツセンター名古屋市におけるアマチュアスポーツ及びスポーツ・レクリエーションの普及促進を図り、市民の心身の健全な発達と明るく豊かな市民生活の形成に寄与する目的で財団法人名古屋市教育スポーツ協会(NESPA)により設立。きれいに整備された近代的スポーツセンターで、中小規模のアマチュアスポーツ大会がよく開催されてます。野鳥がさえずる緑、豊かな自然環境目の前に広がる海を見ながら心も体もリフレッシュゆったりと、さわやかな一時を。

ご利用案内

開館時間:9:00~21:00(第1・3・5日曜日及び祝・休日は9:00~18:00)
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は開館)及び年末年始
※施設によっては開館時間、休日等が異なる場合がございます。直接センターにお問い合わせください。

住所

愛知県港区野跡五丁目1番10号
電話:052-384-0300
[稲永スポーツセンター 公式ページ]

▲上に戻る

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

南知多ビーチランド“ふれあい日本一”を掲げ、セイウチ・アザラシ・アシカ・イルカなどの海獣やペンギンと“ふれあい体験”ができる参加費無料のプログラムを数多くご用意。2006年3月からは既存の遊園地を刷新して「南知多おもちゃ王国」を開業。同時期に2階建ての「SEA SIDE VIEW」を水族園側のおもちゃ王国入口に新設した。2階の展望レストラン「ザ・ビーチ」は料理・接客ともにクオリティーが高く、知多半島の海の幸と、地野菜が楽しめることで当館オススメのレストランです。

ご利用案内

入館料:大人(高校生以上)1,600円、子供(3歳以上)800円
休館日:12~2月の毎週水曜日(冬休み除く)
、2/1~10(土日除く)

住所

愛知県知多郡美浜町奥田428-1
電話:0569-87-2000
[南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国 公式ページ]

▲上に戻る

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム

リニア・鉄道館JR東海が名古屋市港区金城ふ頭にオープンした鉄道博物館(2011年3月14日の開館予定)。
館内には、JR東海が計画中の超伝導リニアモーターカーをはじめ、歴代の鉄道車両を展示するほか、新幹線や在来線電車のシミュレータ、鉄道のしくみや歴史などについて展示コーナーを設置。

ご利用案内

入館料:大人1000円、小中高生500円、幼児200円
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始12/28~1/1。

住所

名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
[リニア・鉄道館 公式ページ]

▲上に戻る

ブルーボネット(名古屋港ワイルドフラワーガーデン)

ブルーボネット園内には22ものガーデンがあり、多種多様なワイルドフラワー野性的かつ美しく咲き乱れて美しい大型次世代庭園。レストランAURA(アウラ)やガーデンショップ、植物の情報を検索できるコーナーなども設けられ、シルバー層から若いカップルのデートスポットまで幅広く利用されています。中部電力が創立50周年事業で新名古屋火力発電所の一部を整備したもので、2002年4月20日にオープン。

ご利用案内

入園料:大人300円、65歳以上200円、小中学生150円、6歳未満は無料(2010年1月現在)
休園日:毎週月曜日(月曜日が休日の時はその翌日)、海の日(7月の第3月曜日)、12月24日。
年末から2月末までは冬期休園。

住所

〒455-0028名古屋市港区潮見町42番地
電話:052-613-1187
[ブルーボネット公式ページ]

▲上に戻る

ナガシマスパーランド(ナガシマリゾート)

日本ガイシホール「東の富士急、西の長島」とも呼ばれほど絶叫マシンの宝庫で、地元東海地方はもちろん関西地方をはじめとする他地方からの来園者も数多い。屋外プール「ジャンボ海水プール」なども。隣接の温泉施設「湯あみの島」や、「ホテル花水木」「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」のホテル群、アウトレットモール「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」(2007年秋増床、出店数では国内最大規模となる)があり、リゾート地としてエンジョイ出来ます。

ご利用案内

入園料:大人1600円、中・小1000円、幼児500円
※16時以降割引制度あり(例:大人1600円→1000円
パスポート(入場料+のりもの乗り放題):大人4100円、中・小3100円、幼児1800円、シニア2100円
※16時以降割引制度あり(例:大人4100円→2500円
その他多数割引特典ございます。料金の詳細はで公式ページ料金案内でご確認をおねがいします。
休園日:無休。但し年に数回シーズンオフ休園ありますので公式ページでご確認をおねがいします(例:2010年は1/25~1/29、6/28~7/2に休園)。

住所

〒511-1192三重県桑名市長島町浦安333
電話:0594-45-1111
[ナガシマスパーランド公式ページ]

▲上に戻る

鈴鹿サーキット(モートピア)

鈴鹿サーキット(モートピア)鈴鹿サーキットは、国際レーシングコースを中心としたレジャー施設。F1日本グランプリや鈴鹿8時間耐久ロードレースなどの開催で知られる。レーシングコースの他にモビリティーランドが運営する、遊園地「モートピア」や「フラワーガーデンホテル」オートキャンプ、ボウリング等多数のレジャー施設があり、モビリティリゾートを形成している。のりもの遊園地「モートピア」では、関東地方で有名だったのりもの遊園地「多摩テック」が2009年の閉園時にスタッフや一部アトラクションが「モートピア」に移った事で一時期話題になった。モートピアののりものを見ると今はなき「多摩テック」の面影が随所に残っていて、失っていた記憶が蘇り思わず立ち止まってしまうかも。

ご利用案内(モートピア)

入園料:大人1600円、中・小800円、幼児600円
※ウィンター割引制度あり(例:大人1600円→1400円
パスポート(入場料+のりもの乗り放題):大人4200円、中・小3200円、幼児2000円
※ウィンター割引制度あり(例:大人4200円→3800円
休園日:シーズンによって異なります。誠に恐れ入りますが公式ページでご確認をおねがいします。

住所

〒510-0295三重県鈴鹿市稲生町7992
電話:059-378-1111
[鈴鹿サーキット公式ページ]

▲上に戻る

なばなの里(ナガシマリゾート)

なばなの里数あるナガシマリゾート施設の中の一つで、里内には特色豊かな8つのレストランがあり、特産品や地ビールを楽しむ事ができます。また長島温泉を利用した日帰り温泉施設「里の湯」がある。隣接している東海地区最大級の「花市場」があり、地元の野菜や季節の花を購入出来ます。

ご利用案内

入園料:1500円
※園内で御利用できる1000円クーポンつき
休園日:無休。但し年に数回メンテナンス休園ありますので公式ページでご確認をおねがいします(例:2010年は7/5~7/9休園)。

住所

〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0787
[なばなの里公式ページ]

▲上に戻る

日本ガイシホール(名古屋市総合体育館)

日本ガイシホール「日本ガイシホール」は、アマ・プロスポーツをはじめ、エリック・クラプトン・松任谷由実・小田和正など国内外の著名アーティストによるコンサート、商品展示会などの見本市などが開催されている巨大施設。正式名称は「日本ガイシスポーツプラザ」。旧名「レインボーホール」

住所

〒457-0833愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番16号
電話:052-614-3111
[日本ガイシホール公式ページ]

▲上に戻る

センチュリーホール(名古屋国際会議場)

センチュリーホール名古屋国際会議場」は、客席数3,000席を備えるイベント施設の代表「センチュリーホール」のほかに、イベントホール、国際会議場、3つレストランを備えるた国際都市名古屋の中核施設である。正式名称は「名古屋国際会議場」。中庭にはレオナルド・ダ・ヴィンチの幻の作品であるスフォルツァ騎馬像があり、近くにはお花見で有名な白鳥公園、白鳥庭園がある。

住所

〒456-0036愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
電話:052-683-7711
[センチュリーホール公式ページ]

▲上に戻る

名古屋港水族館

名古屋港水族館イルカ好きにはパラダイスのこの水族館!館内青色でイルカショーや泡あそびが見れて癒されます。イルカの他にもシロイルカ(ベルーガ)、ペンギン、ウミガメなどが飼育・繁殖・研究されている。イルカの飼育ミニツアーの募集もあり、一般参加者を募りながら学習交流や、海洋生物保護観察活動が活発に行われている点で、海への愛情が深い。

入館料

大人(高校生以上)2,000円
小・中学生1,000円
幼児(4歳以上)500円

※「名古屋港水族館」は「①南極観測船ふじ」「②名古屋港海洋博物館」「③ポートビル展望室」が隣接しており、上記4施設共通券(大人2400円、小中学生1200円)も取り扱われていります(※2011年6月現在)。

休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)

名古屋港水族館チケット付プラン
↑当ホテルと水族館ご利用券がセットになったお得なチケット付きプランがございます

住所

〒455-0033愛知県名古屋市港区港町1-3
電話:052-654-7080
[名古屋港水族館公式ページ]

▲上に戻る

名古屋港シートレインランド

名古屋港シートレインランド「名古屋港シートレインランド」は名古屋市港のJR貨物名古屋港駅跡地の遊園地。カップルや家族連れのレジャー施設として賑わいをみせている。入園料金は、無料。
ランドマークになっている大観覧車をはじめ、恐怖診断付きお化け屋敷、シューティングライド、急流すべり、ウォーターシュート、ファミリーコースターなど、乗り物もユニーク。

住所

〒455-0034愛知県名古屋市港区西倉町1-51
電話:052-661-1520
[名古屋港シートレインランド公式ページ]

▲上に戻る

愛知県武道館

愛知県武道館504席の固定式観覧席を備える第1競技場(大道場)を筆頭に6つの競技場、更に会議室や合宿などに使用できる宿泊室がある。イベントや武道・スポーツの大会に使用されるだけでなく、教室も催されている。

住所

〒455-0078愛知県名古屋市南区丸池町1丁目1-4
電話:052-654-7080
[愛知県武道館公式ページ]

▲上に戻る

名古屋競馬場

名古屋競馬場公式ページ

住所

愛知県名古屋市港区泰明町1丁目1番地
[名古屋競馬場公式ページ]

▲上に戻る

名古屋港海づり公園

名古屋港海づり公園名古屋港海づり公園は、愛知県知多市にある海釣り公園で、通称「知多堤」。
1,300mある高潮防波堤が無料で解放され、24時間年中無休で利用できる。釣りの他にもアスレチック広場やパターゴルフなどの遊具もそろっていて家族連れで楽しめる。

住所

〒478-0045愛知県知多市南浜町7番地
電話:0562-56-3013
[名古屋港海づり公園公式ページ]

▲上に戻る